脳傾向性診断テストとは?


だれでも自分のことを知りたい!!

人は脳で思考し行動します。

つまり脳が人生を創造しているのです。

だからこそ「脳を知る」ことが人生をよりよい方向に向かわせるためには不可欠と言えます。

人生の創造は「脳を知ること」からはじまるのです。


成長、進化の方程式がわかる「脳傾向性診断テスト」

脳傾向診断テストは、脳科学研究の世界で2008年頃から提唱されてきた

「※コネクトチーム」という概念を取り入れた、今までにない「コネクテ

ィッド型」の脳傾向診断テストです。

さらに、現実的な生活や社会に、より適合させていくために約3万人のカ

ウンセリング実績から導き出された「現実心理要素」を取り入れて作成さ

れています。

 

 

 

 

 

※コネクトチーム=人の脳には何千億もの神経細胞があり一つの神経細胞は約10,000個のシナプスで全体とつながっている。その接続状態を示した図のようなもの。最新の脳科学では、この回路や活動の状態を明らかにすることで脳に関する様々な問題を解明する研究が進んでいる。


こんなことがわかります!!

  ●どうしたら成長、進化できるのか? その方程式がわかります!

  ●小学生高学年用、中高生用では、思いがけない、お子様の傾向性や可能性が広がる

   方向性がわかります!

  ●自分の強み、弱みがわかります!

  ●情報収集や学習などが効率的、効果的に行えます!

    


H1-ブレインアナリシステストは3タイプ。

 小学生高学年用(10~12歳)      130問

❷ 中高生用(13~18歳)       150問

❸ 成人用(19歳~)                180問

 

ウェブから設問に答えるだけで、あなたの脳の傾向を数値化することができます。


分析項目

1. 脳使用傾向タイプ

 脳のコネクティビティに基づき、あなたの脳をどのように使っているのか15タイプに分類します。

 

2.脳使用傾向性

 意識が自分に向いているのか、相手に向いているのか比率で表示されます。

 

3.情動脳とストレス耐性傾向性

 情動を担う動物脳、感情をコントロールする人間脳、長期ストレスに対して処理・対応する生命脳の度合いが表示されます。

 

4.脳思考傾向性

 あなたの脳の使い方による思考の傾向性で分析型、構造型、社交型、コンセプト型、それぞれの度合いが表示されます。


こんな方にお勧めします!!

●自分の強み、弱みを知りたい方

●自分の可能性がどの方向にあるか知りたい方

●子どもの強み、弱みを知りたい方

●子どもの可能性がどの方向にあるか知りたい方

●社員などの能力開発に関心のある方

●企業やグループなどの組織編成に関心のある方

●企業や組織の生産性向上に関心のある方


◆脳傾向性診断テスト解説、カウンセリング付きお申込み

テストシステム料・診断テスト解説、カウンセリング付き 5,000円 

お申込みはこちらから

 

 

※「声の力を高めるボイストレーニング」受講の方は、

 カリキュラムに含まれています。 

 ちらをご覧ください。

◆テストのみお申込み

「脳傾向性診断テスト」のみ

以下のサイトから直接テストの申し込み、実施することができます
申込時の[ブレインアナリストの4桁番号]欄へは「1777」を必ずご入力ください。

 

お申込みサイトはこちらから

 

※テスト後にやはり解説、カウンセリングがほしいと思われたら

 御遠慮なく、ご連絡ください。